わきがが悩みで外出がこわい!そんな人の為の外出時わきが対策3選

わきがの原因の汗はパットで吸収させよう

わきがの大きな原因の1つはやっぱり汗ですよね。激しい運動をしていなくても歩いているだけで暑い日などはどうしても汗をかいてしまいます。汗をかいたままにするとわきがが発生してしまうので、そんな悩みを解決するため極力汗をそのままにしないことがポイントです。洋服のわきの部分に市販で売られている汗吸収パットを張り付けるだけで、でてきた汗を吸収してわきがの発生を抑えてくれる効果があります。出かける時間が長い場合は、替えのパットなどを予備でもっていくことで化粧室などで交換することもででき、とっても便利ですよ。

わきがの原因の細菌を抑えよう

わきがの原因となるのが、汗のほかに匂いの元となる細菌です。この細菌が汗と混ざることでわきがとなってしまいます。そんな時は、市販で購入することができるデオドラントが効果的でしょう。市販のデオドラントの種類によって、汗を抑えつつ細菌に強い成分が殺菌してくれる効果があります。すると匂いの原因である細菌自体が減るため、わきがの発生も抑えられます。わきがが気になって外出はちょっと不安だと悩んでいる人には、細菌自体を減らすデオドラントは手軽でとてもおススメです。

わきがの悩みは、こまめに汗を拭き取って解決

わきがの原因は細菌の発生と餌になる汗が混ざることで発生します。原因がわかったのなら、汗や細菌両方を綺麗にしちゃえばいいんです。ウェットシートなど携帯できるものを常に持ち歩き、わきの下に汗をかいたらこまめにふくようにするだけで大丈夫です。人目が気になるようであれば、化粧室や建物の陰などでちょっとわきの汗や細菌をふきとります。それだけでわきの下は常に清潔に保つことができるので、わきがが発生することなく快適に外出を楽しむことができます。

わきがの手術をする際には、脇を切開してアポクリン腺を削除します。保険を適用することができるので、安心です。

Comments are closed.